ファッション比較 ~30代40代のリアルクローズ~

ファッションに関するあれこれ比較と洋服やコスメ&ビューティーのお勧め情報などをご紹介したいと思います。

洋服お手入れ三種の神器 その2

こんにちは。
カップヌードルの新発売「味噌味」食べました!
(でもかやくのニンジンはいらん)ひろぞうです。

f:id:fashionhikaku:20190407005450j:plain



 前回ひろぞうが書いた記事「洋服お手入れ三種の神器 その1」
www.fashionhikaku.info

 

その記事の最後に僕はこんな事を書いてました。

 

次回ひろぞうが書く記事は「洋服お手入れ三種の神器 その2」だと思ってませんか?

 

で今回・・・

なんのひねりも無くその通りでした(汗)

 

でもタイトルと写真が合ってない・・・

写真はただの棒??

 

そう、洋服お手入れ三種の神器その2は棒です。

 

棒は棒でもこの棒です。

f:id:fashionhikaku:20190405134806j:plain

 

この棒、何か分かりますか?

右側はキャップを外すと針になっています。

左側の先端を拡大すると・・・

 

f:id:fashionhikaku:20190405134802j:plain


お気付きの方は「あ〜これね」、見た事ない方は「何この棒?」ってなると思います。

 

この棒洋裁店はもちろん、ホームセンター100均などでも売ってます。

僕はホームセンターで買いました。

あ!未だ買いに行かないでください!

商品の説明もしてないのに買いに行きませんよね。笑

 

この何気ない棒が洋服のお手入れにとても役立つんです。

 

特にニットなどで真価を発揮します。

 

この棒は生地の飛び出し(ほつれ)を補正する時に使う棒なんです。

 

家にあるニットのお洋服を見てください。

この様に生地の飛び出しは有りませんか?

(すみません、写真はニツトではありません)

f:id:fashionhikaku:20190405134759j:plain

 

たま〜にいらっしゃると思います。

僕(私)は買ったお洋服は一回しか着ないので生地の飛び出しは有りません!

 

そういう人はこれ以降の記事は読まずに次回の記事をお待ちください。笑

 

ちなみにうちにあるお洋服は探せば沢山いくつか有ります。(見栄)

 

もし生地の飛び出しを見つけられた方。

その飛び出しを見てたら直したくないですか?

 

この棒一つで簡単に飛び出しを直すことが出来ます。

 

厳密に言えば表に飛び出た生地を裏に押し込むだけなので、リバーシブルには向きません。

 

もう一度言います。

リバーシブルには向きません(笑)

 

でも本当に表は簡単に綺麗になります。

 

飛び出してる生地の中心にギザギザの無い針の方から押し込んでいくと、ギザギザ部分にまとわりついた飛び出た生地が一緒に裏側に押し込められるという訳です。

 

f:id:fashionhikaku:20190405134755j:plain

f:id:fashionhikaku:20190405134752j:plain


ただ、この棒はギザギザ部分に飛び出た生地がまとわりつく事により裏側に押し込むのですが、生地がギザギザ部分にまとわにつきにくい棒が存在します。

 

まとわにつきにくい棒はただの「ぎざぎざが付いた棒」です。

 

100均の商品が悪いとは言いません。

ただ、この棒も実は正式な名前があって、「ほつれ補修針」と言うらしいです。

今まで「魔法の棒」と名付けてた自分が恥かしいです。汗

 

裁縫道具の大手クロバーさんからもこのほつれ補修針が販売されていて、ネットではお値段も300円台とリーズナブルなので僕はクロバーさんのをお勧めします。

クロバーさんの商品をお勧めする理由は、以前クロバーさんのを使っていたのですが、紛失してしまって買い替えたのが今の棒なのですが、少しまとわりつきにくいんです。

 

すっとまとわりついてくれる方が圧倒的に使いやすいのでみなさんにはクロバーさんのほつれ補修針をお勧めします。

 

太めの針と細めの針の二本セットですので生地によって使い分けも出来ます。

使い方の詳細は下記動画(クロバーさん公式)をご覧ください。

 

このほつれ補修針が僕の中では無くてはならない洋服お手入れ三種の神器2つ目です。

 

さて、この洋服お手入れ三種の神器シリーズも次で最終回。

名残惜しいです・・・

洋服お手入れ三十種の神器にしておけば良かった(笑)

 

あ、次回ひろぞうが書く記事は「洋服お手入れ三種の神器 その3」だと思ってませんか?

さあどうでしょう・・・

予想しておいてください!!(笑)

 

最後まで読んで頂きありがとうございした。

ではまた~ byひろぞう