ファッション比較 ~30代40代のリアルクローズ~

ファッションに関するあれこれ比較と洋服やコスメ&ビューティーのお勧め情報などをご紹介したいと思います。

【Reuse(リユース)】オークションで洋服を高く売るコツなど・・・

f:id:fashionhikaku:20190216151440j:plain

国を挙げて取り組んでいる活動の一つに3Rがあります。
Reduce(リデュース)、Reuse(リユース)、Recycle(リサイクル)の頭文字を取って3Rですね。

・Reduce(リデュース)
ごみの発生自体を少なくすること(エコバッグの利用など)
・Reuse(リユース)
使用した物を廃棄しないで再使用すること(洋服の売買など)
・Recycle(リサイクル)
使用した物を再資源化して利用すること(ペットボトルの回収など)

ファッションが好きな方にとっては、洋服をリユースすることで社会に貢献している事になります。

その洋服やバッグのリユース方法の一つとしてオークションがあります。
自分がもう着ないお洋服を出品して、これから着ようとする方が購入します。
商品が売れると売れた側は次に買うお洋服の資金になりますし、購入した側は定価より安く手に入れる事や完売商品を手に入れたりする事が出来ます。

私も以前からヤフオクには何度も出品した事があります。
まだ「ヤフオク!」が「Yahoo!オークション」だった頃から。
最初の頃はルイヴィトンのバッグですら100点も出品されておらず、ヤフオクの知名度も今ほどではありませんでした。
今はルイヴィトンのバッグだけで5万点ほど出品されています。

昔、バイヤーをしてた頃は海外で仕入れた一部の商品をヤフオクにも出品してました。
その後ストア登録し、ヤフオクのオークションストアとしても出品しました。
ストア登録した一番大きな理由は購入者から消費税を預かれる事。
決算時に税務署に売れた商品の消費税を納めないといけないので、購入者から消費税を預からないと全て自腹になってしまうからです。

オークションで洋服を高く売るコツ

かれこれ20年近く出品してきて評価が1万以上あるので、高く売るコツを話せば3日で足りませんが、その中でも最も重要なのはタイトルと写真(特に1枚目)だと断言出来ます。
タイトルの文字数制限は時代と共に変化しています。
確か最初の頃は文字制限自体が無く、その後しばらくは30文字になり現在は65文字です。
65文字以内で出来るだけ多くの情報をタイトルに入れてください。

半角数字や半角英字は0.5文字で計算されますので数字や英字は出来るだけ文字数を増やせるように半角で入力するのがベストです。
但し、ヤフオクの検索機能に確実に引っ掛かるように「カタカナ同士、漢字同士、アルファベット同士」などを同じ種類の文字を続けて記載するのは辞めましょう。
途中に異なる種類の文字を入れてください。
どうしても同じ種類の文字を続けて記載したいなら確実に検索に掛かるように半角スペースを同じ種類の文字の間に入れてください。
例えば「シュプリームメンズキャップ」と入れたいなら

「シュプリーム黒メンズ夏用キャップ」や「シュプリーム メンズ キャップ」の様に。

実践として今年購入して1度しか来ていない黒のモンクレールのダウンジャケット「モンジュネーブル」のサイズ1が有って、サイズが少し合わなかったのでそれを売りたいとします。

その時の出品タイトルとして下記では大きく損をします。
「モンクレールダウンジャケット」(14文字)
お勧めするのは下記の様なタイトルです。
「モンクレール今期 新品同様モンジュネーブル黒サイズ1 本物MONTGENEVRE正規品ブラック希少T1完売ウール美品MONCLER2018-19AW最新メンズ今季」(65文字)
※唯一同じ種類の文字が続いている今期と新品同様の間には半角スペースを入れています。

タイトルが少しくどいようですが、大量に出品されているオークションでは、この商品を探しておられる方やこれに近い商品を探しておられる方に、まずは自分が出品した商品をいかに見て貰うかがとても重要です。

なんとなくダウンが欲しいなぁと思っている方は商品カテゴリーから入りますが、モンクレールのダウンが欲しいと目的がはっきりしてる人は商品検索する方が圧倒的に多いです。
最初の「モンクレールダウンジャケット」ではモンジュネーブルが欲しくて「モンジュネーブル」で検索した人には検索に掛からないので目に留まりませんし、モデルに関わらず黒のダウンを探しておられる方の目にも留まりません。

モンクレールのメンズを探しておられる方は「モンクレール メンズ」、
モンクレールのサイズ1を探しておられる方は「モンクレール 1」、
モンクレールのウールモデルを探しておられる方は「モンクレール ウール」等で検索されますが、お勧めのタイトルですと全ての検索に掛かります。

ヤフオクをスマホアプリで見ると分かりますが、スマホの場合は全てのタイトルは表示されないのでタイトルの前半は「見た目」重視(今期や新品同様など)、タイトルの後半は「見た目より検索用語」(英語表記のMONCLERなど)を重視します。
但し商品と関係の無いキーワードを羅列する事は禁止されていますので、関係の無いキーワードや嘘のキーワードを入れるのは辞めましょう。
例えばカナダグースも人気があるのでタイトルに「カナダグース」と記載するなど。

次に重要なのは写真です。
綺麗に撮る事はもちろんですが、特に1枚目はクリックしたくなる写真です。
検索で掛かる=その検索結果の殆どは探している商品ばかりですので、その中でいかにクリックして内容を見てもらうかが重要です。

普通に全体を撮っても構いませんが、その商品の特徴部分のアップなども有効です。
最低限、縦の写真を横向きにアップしたり酷いピンボケ写真は実際の商品の程度に関わらず、安っぽく見えるのでマイナスです。

写真を加工することが出来るなら一目でブランドや商品名が分かるように写真内にブランド名を入れたりするのも有効です。

これは著作権の問題等もあり出品者個人の判断になりますが、有名芸能人やモデルさんが実際に着用している写真やタイトルにその方の名前を入れたりすると値段が上がるのも事実です。

このブログを読んでくださる方でヤフオクに出品されてる方の少しでもお役に立てれば幸いです。

未だブログを始めたばかりですが購読して頂けるととても嬉しいです!
どうぞ宜しくお願い致します。

オークションストアとして出品のメリットデメリット等もまた後日掲載したいと思います。